George Bernard Shaw (1856–1950)

“This is the true joy in life, the being used for a purpose recognized by yourself as a mighty one; the being thoroughly worn out before you are thrown on the scrap heap; the being a force of Nature instead of a feverish selfish little clod of ailments and grievances complaining that the world will not devote itself to making you happy.”


「人生における本当の歓びは、自分が大切だと信じる目的のために自分が使われることである。それは大いなる自然の力と一体になることであって、世界が自分を幸せにしてくれないと嘆いたり、不平を言ってばかりいる利己的な愚か者になることではない。

私は自分の命がコミュニティ全体に属すると考える。したがって生ある限り、コミュニティのためにできる限りのことをするのは名誉なのだ。私が死ぬ時には、全てを使い果たして死にたい。なぜなら、働けば働くほど生きている実感が湧くからだ。

私は生きることにこの上ない歓びを感じる。私にとって人生とは短いろうそくではなく、私に手渡された輝かしい松明のようなものだ。だから、それを次の世代に手渡すまで、できるだけ明々と燃やし続けたいのだ。」

**********************************************************************

2015年10月1日
株式会社SYSTEMIC CHANGEを設立いたしました。

私ども、SYSTEMIC CHANGE(システミックチェンジ)は、組織開発・リーダーシップ育成を通して企業の真のサステナビリティ(持続可能な社会と経営)変革をご支援します。

どうぞよろしくお願いします。

東 嗣了 Hideaki Azuma
代表取締役 / コンサルタント / コーチ
株式会社SYSTEMIC CHANGE
http://www.systemichange.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中